クルシージョ | ▼ライブ コンサート  
     
    ■CURSILLO ESPECIAL DE BAILE FLAMENCO
con el Arte de Jerez/2016
 今回のビエナルの時期には、ヘレスの若いアルティスタをお二人招いて、ブレリアの本場のアイレを共にしたいとと思います。
さすが層の厚いヘレスならでは、次々と若手が跡を絶たないのは嬉しい限り。ところで私はヘレスのフラメンコは大好きなのに実際に習ったことがなく、まったくの初心者です。
ヘレスはセビージャから近くて遠い郷(さと)。同じブレリアにしても、セビージャの名だたるアルティスタがたまたまヘレスのバックに囲まれて本領を発揮できない、という場面を垣間見たこともあるし、なんといっても私自身フェリアやプライベートフィエスタで総勢ヘレスのメンバーに遭遇して内心覚悟して踊った、という経験も幾度かあります。できることなら覚悟ではなく、ヘレスのアイレを楽しみたいものです。
というわけで、7月に来日予定の日本でも有名なミゲル・ アンヘルと、来年1月来日予定のフェルナンド・ヒメネスにヘレスのブレリアの手ほどきをしてもらえたら!彼らをよく知っている方々も初めての方々も、単発受講でも大歓迎!の内容にできれば、と思っています。
全クルソを延々へレスのブレリアで倒しぬくつもりです。
是非是非、ご参加をお待ちします!

■Miguel Angel Heredia; 12-16 de sep. /2016
horario: 12,30-13,45h  (1.15h×5 dias/通訳あり)
Precio;90€ por un curso de 1.15h×5 dias(ギター別途/単発:20€)
細部に女神は宿る」と謂われるが、ミゲル アンヘルのマルカールの端々に煌(きら)めくデティールは、ヘレスの婆さんたちの正統にして雅(みやび)な所作を彷彿とさせるものがある。
世代から世代へ記憶が脈々と受け継がれている。。。としたら、大いなる救いである。
彼の解釈は客観的かつ細やかにエッセンスを抽出して的確な、歌舞伎の女形(おやま)の視線に通じるような。。。そんな彼の目を通して学ぶことが、たくさんあるような気がします。とりわけ一番大切でむずしいマルカールの極意に触れられたら、と思っています。彼の魅力躍如たるロマンセのレトラも少し、お願いするつもりです(!)。

   
     
    ■Fernando Jimenez; 19-23 de sep. /2016
horario: 12,30-13,45h  (1.15h×5 dias/通訳あり)
Precio;90€ por un curso de 1.15h×5 dias(ギター別途/単発:20€)
ヘレス在住の人たちからフェルナンドの噂は聞いていたものの、最近まで私は上の空(!)。ところがこの録画をたまたま目にして思わず唸ってしまった。。。ヘレスにブレリアの名手は数多けれど、これまたなんという自然な優雅さだろう!!!ギタリストや踊り手泣かせのクプレに終始寄り添い、うねるような流れを野趣溢れた重奏低音で描いているのはお見事!そのフェルナンドの流麗なる所作の秘密に迫りたいものです。なお彼は9月30日のビエナル並行プログラム(Teatro Quintero)に出演予定です。

   
     
    ■CURSILLO ESPECIAL DE CANTE FLAMENCOInés Bacán ; 14,16,19,21,26de sep./2016
(total 5días) horario:18-19h
Precio; 25€ por 1clase
información y inscripción:(お問い合わせ・お申し込み)
e-mail: isbylia11@hotmail.com/facebook;MAKI YOKOTA/
tlf;34-954900694,34-619233563
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla
     
    ■CURSILLO INTENSIVO DE BAILE FLAMENCO
○Pepe Torres ; 7-11 de marzo/2016
(1.5h×5 días),horario: 12,30-14,00h
講座料;全日:100€、単発1クラス:22€(ギターは別途、通訳付き)
información y inscripción:
e-mail: isbylia11@hotmail.com/facebook;MAKI YOKOTA/
tlf;34-954900694,34-619233563
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla

■CURSILLO ESPECIAL DE CANTE FLAMENCO
○Inés Bacán ; 16,18 de marzo/2016
(total 2días) horario:19-20h
講座料;1クラス:22€(ギターは別途、通訳付き)
información y inscripción:
e-mail: isbylia11@hotmail.com/facebook;MAKI YOKOTA/
tlf;34-954900694,34-619233563
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla

■CURSILLO INTENSIVO DE BAILE FLAMENCO
Pepe Torres ; 14-18 de septiembre /2015
(1.5h×5 días),horario: 12,30-14,00h
e-mail: isbylia11@hotmail.com/facebook;MAKI YOKOTA/
tlf;34-954900694,34-619233563

講座料:全日100€/単発22€(ギターがある日は別料金/通訳付き)
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla

前回のクルソのソレアは、エッセンスが凝縮されて、結晶度が高かった。
唄と短いエスコビージャとブレリアだけの、簡潔にしてそれぞれのピースが不可欠に納まり、ファルーコからアンへリータやピラール(ラ・ファラオナ)にまで思いを馳せる内容だった。人の記憶に残っているかぎり、巨匠たちのアルテは生きている!
ただしこれは毎回違った結果になるのはもちろん、ペペも私も参加者も、学んでは探ってゆくしかない。
しかしなんといってもクルソの醍醐味は、彼のアルテを(話す内容、パルマ、唄も含めて)を目(ま)の当たりにすること!
ぺぺのアフィシオンに培われた“自然”でヒターノな解釈をそばで感じること!
近年舞踊原理が主流で、元来の生活の手触りや色や匂いのする実感が稀薄になってゆくのは淋しい。
彼は唄を糧(かて)とし、古典的なピースを振りではなく、ここの生活の所作や仕草の空気のなかで解釈する。足音は、マリアルイサ公園の噴水から滴り落ちる水音のようだ。
行間を重んじる彼のフラメンコ性が、この時代に刮目(かつもく)される所以(ゆえん)です。
その違いを、間(あわい)を見分けることが私たちにも問われています。
これからもご一緒に目や耳を養い、感覚やセンスを磨き、素養と理解を深めていければ大変嬉しい、と思っています。
クルソへのご参加を心よりお待ちしています!
〈「完璧が達せられるのは、付け加えるものが何もなくなった時ではなく、削るものが何もなくなった時である。」サンテグジュペリ〉

■CURSILLO ESPECIAL DE CANTE FLAMENCO
Inés Bacán ; 15,17,21,23,25de septiembre/2015
(total 5días) horario:19-20h

講座料:1クラス22€(ギターは別料金/通訳付き)
información y inscripción:
e-mail: isbylia11@hotmail.com/facebook;MAKI YOKOTA/tlf;34-954900694,34-619233563
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla


去る5月末のテアトロ・カハソル今期最終公演「パシォン」は、ドローレス・アグヘータとイネス・バカンの初共演でした。
ヘレスとレブリーハのフラメンコの違い(地理的には近くて縁者関係も多いのに)を危惧していたのに、ドローレスとイネスの存在感が周囲を超越してあらゆる杞憂を払拭!
アグヘータ一族とピニーニ一族のそれぞれの伝統を負って、二人は辺りの俗界から一線を画して孤高なのです。
静寂と、虚空と対話して到達する深い世界が通底し合い、痛みや亀裂を共震させてゆく、真実溢れるソウルフルな一夜でした。
7月にモロンで再演されるのは朗報。
さてイネスのクルソは昨秋からペドロ・バカンの長男セバスティアン(イネスの甥)を迎えて、さらにファミリーな雰囲気になりました。叔母さんへの敬愛の気持ちがあふれた伴奏が寄り添い、唄える人も唄えない人もイネスと一緒にレトラを唱和したり…悠久なるイネスの世界に漂います。
ひとりでも多いご参加がありますように!
     
   

■いにしえの香りを現代に体現するアルティスタとともに、唯一無二のムイフラメンコな体験を再び!

CURSILLO INTENSIVO DE BAILE FLAMENCO
Pepe Torres ; 2015年3月9〜13日 (1.5h×5日)
時間: 12:30-14:00h
講座料:全日100€/単発22€(ギターがある日は別料金) CURSILLO ESPECIAL DE CANTE FLAMENCO
Inés Bacán ; 2015年3月10,12,16,18,20日(5日)
時間:18-19h
講座料:1クラス22€(ギターは別料金) ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla
お問い合わせ・申し込み
e-mail(常時): isbylia11@hotmail.com/facebook;MAKI YOKOTA
TEL;954900694/619233563(電話は1月9日以降)

     
     
    ■9月(2014:ビエナル期間中)のクルシージョ

▼CURSILLO INTENSIVO DE BAILE FLAMENCO

Pepe Torres ペペ・トーレス(ブレリア、アレグリアス、ソレアの部分的振り付けなど)

9/15,16,17,22,24,25,26,29,30,10/1日(10日間);12:30〜13:45時(1時間15分)

講座料:全10クラス;180ユーロ/単発1クラス:20ユーロ/ギターが必要な日は別途/要参加:5人以上。

http://www.youtube.com/watch?v=BEQrKbmDo9I

*ペペ・トーレスのビエナル出演日:
9/20日Hotel Triana,9/23日Teatro Central,9/26日Hotel Triana

近年ぺぺ・トーレスは若くして古風なフラメンコへの美学が実を結びつつあり、フラメンコの通やアルティスタたちの間でシンボリックに囁かれる存在になりました。前世紀のフラメンコの記憶を体現して独自の光を放つぺぺのアルテ。それは彼の素朴で確とした日々の在り方にも通じています。彼と彼のファンを支えて共振するのは、アフィシオンです。ファルーコ直伝のパソはもちろん、パコ・バルデペーニャの雅(みやび)な仕草、アンドラーノの軽妙さ、マルセジェの絶妙なニュアンス、アンへリータ・バルガスのヒターナ性などなど。。。!コンパスの妙味にデティールの詰まった粋な一振りを是非、ご一緒に味わってみませんか?


▼CURSILLO ESPECIAL DE CANTE FLAMENCO

Inés Bacánイネス・バカン(ブレリア、ソレアなど)

9/18,19,23,25,26日(5日間): 18〜19時

講座料:各日22ユーロ/ギターのある日は別途/要参加:5人以上。

http://www.flamenco-world.com/tienda/autor/ines-bacan/548/

http://www.youtube.com/watch?v=KHlncc6eu-8

http://www.youtube.com/watch?v=_yrRzGQUUSE

*イネス・バカンのビエナル出演日:
9/15日Espacio Santa Clara Claustro、10/5日Teatro Maestranza

イネスと分かちあう、ゆったりとしてあたたかな時間を形容する言葉がみつかりません。彼女が時間の根を止めて吐息をそっと吹きこむと、悠久なる太古の流れに漕ぎだします。イネスのファミリー(ピニーニ一族)の昔話やレトラの解釈のあれこれに涙ぐんだり笑ったり。。。唄える、唄えないという次元を超えて、彼女の秘めた巨(おお)きな宇宙に揺藍(たゆた)い、うねるコンパスを共に感じ合う。それはフラメンコのとりわけ精神的な領域に直(じか)に触れることなのだと、回を重ねるごとにしみじみ思います。一人でも多くのご参加がありますように!


両講座ともに通訳付き/事前の申し込みが必要です。

問い合わせ/申し込み:e-mail: isbylia11@hotmail.com <mailto:isbylia11@hotmail.com>
(facebook:MAKI YOKOTA)

TEL:34-954900694 / 34-619233563

ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA 

c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla


■特別講座:アンへリータ・バルガスとの再会、そして再発見

2014/9月20日(土)13-14時

Reencuentro y Redescubrimiento con ANGELITA VARGAS

2011年に脳梗塞を患って以来後遺症と闘い続けてきたアンへリータ・バルガスが、今春からクラスを再開しました。もちろん右上半身の麻痺と言語障害を抱えたまま、次世代に彼女のフラメンコのエッセンスを伝えようという意図を実現するのは容易なことではありません。Liora主催の定期クラス(Facebook;Liora Luz Amaya参照)の要請を受けて、私も微力ながら代教グループに参入しています。今回はそれとは別に、アンへリータがこれまで関わってきた日本との特別な気持ちに応えて、ビエナル期間中に少なくとも再会、願わくはアンへリータのプーロにして普遍的なフラメンコのエッセンスを再発見する機会を設けたい、と思っています。アンへリータの長年の愛弟子秦晴美の協力を得て、アンへリータの眼差しの元に彼女のブレリア・タンゴのキラリと光る古典的pieza(小片)やdetalle(デティール)の再現をみなさんと試みます。潮が引いたあとに残る貝殻を拾うように、時代を経て不変な真実を再び確かめる時間を共有したい、と願っています。出会いと再会を待ち望むアンへリータとともに、みなさんのご参加をお待ちしております!

問い合わせ/申し込み:e-mail: isbylia11@hotmail.com

(facebook:MAKI YOKOTA)

*事前のお申し込みが必要です。通訳あり、講座参加料:25ユーロ

TEL:34-954900694 / 34-619233563

ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA 

c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla

     
    ■2014春 フラメンコプーロのエッセンスに充ち満ちた、ぺぺ・トーレスとイネス・バカンのクルシージョを再び開催!

▼cursillo intensivo de baile flamenco
ペペ・トーレス(ブレリア、アレグリアス、ソレアの部分的振り付けなど)
3月10日(月)11.12.15.17〜21日(金);計9日間12:30〜13:30時
講座料:150ユーロ/単発:18ユーロ/ギターが必要な日は別途/要:参加者5人以上。
http://www.youtube.com/watch?v=BEQrKbmDo9I

▼cursillo especial de cante flamenco
イネス・バカン(ブレリア、ソレアなど)
3月25日(火)〜31日(月):計5日間;18〜19時
講座料:各日22ユーロ/ギターは別途/要:参加者5人以上。
http://www.flamenco-world.com/tienda/autor/ines-bacan/548/
http://youtu.be/P6VWdU4Ws2A
http://youtu.be/0y_kq037iCk

両講座とも;通訳付き/事前の申し込みが必要です
その他個人レッスンも受け付けます。
問い合わせ:e-mail(常時): isbylia11@hotmail.com
(facebook:MAKI YOKOTA)
TEL;:34-954900694 / 34-619233563
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla

     
    ■2013年秋:フラメンコプーロのエッセンスに充ち満ちた、ぺぺ・トーレスとイネス・バカンのクルシージョを、再び開催します。

▼cursillo especial de cante flamenco
イネス・バカン(ブレリア、ソレアなど)
9月5日(火)〜9月26日(木):各火・木曜日;18〜19時
講座料:各日22ユーロ/ギターは別途/要:参加者5人以上。
http://www.flamenco-world.com/tienda/autor/ines-bacan/548/
http://www.youtube.com/watch?v=KHlncc6eu-8
http://www.youtube.com/watch?v=_yrRzGQUUSE

▼cursillo intensivo de baile flamenco
ペペ・トーレス(ブレリア、アレグリアス、ソレアの部分的振り付けなど)
9月23日(月)〜10月18日(金):各月・水・金曜日;12:30〜13:30時
講座料:週3日66ユーロ/単発:25ユーロ/ギターが必要な日は別途/要:参加者5人以上。
http://www.youtube.com/watch?v=BEQrKbmDo9I

両講座とも;通訳付き/事前の申し込みが必要です
その他個人レッスンも受け付けます。
問い合わせ:e-mail(常時): isbylia11@hotmail.com
(facebook:MAKI YOKOTA)
TEL;(8月以降):34-954900694 / 34-619233563
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA
c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla

     
    ■cursillo intensivo de baile/cante flamenco en Sevilla 2013
2013年3月11日(月)〜22日(金)
ペペ・トーレス(バイレ:ブレリアやアレグリアス・ソレアの部分的振り付けなど);12〜13時
イネス・バカン(カンテ);18〜19時
両講座とも;土日は除く/通訳付き/初心者からプロまでレベル不問/事前の申し込みが必要です。
講座料:バイレ:週 110ユーロ/単発:25ユーロ/ギターが必要な日は別途/要:参加者5人以上。
カンテ:各日22ユーロ/ギターが必要な日は別途/要:参加者3人以上。
その他個人レッスンも受け付けます(55ユーロ〜)。
問い合わせ(横田):
e-mail(常時): isbylia11@hotmail.com/(fecebook:MAKI YOKOTA)
TEL;(2月以降):34-954900694 / 34-619233563
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA :c / Jimenez Aranda 4,bajo7, 41005 Sevilla
     
    ■2012年ビエナル期間中の特別クルシージョ
バイレ:ペペ・トーレス
9月3日(月)〜28日(金):各週違った内容(ブレリアやアレグリアス・ソレアの部分的振り付けなど)pm.12:30〜13:30
カンテ:イネス・バカン
9月3日(月)〜12日(水)、9月24日(月)〜28日(金)pm.18:15〜19:15

両講座とも;土日は除く/通訳付き/初心者からプロまでレベル不問/事前の申し込みが必要です/その他個人レッスンも受け付けます(55ユーロ〜)。
<講座料>
バイレ:週 110ユーロ/単発:25ユーロ/ギターが必要な日は別途/要:参加者5人以上。
カンテ:各日22ユーロ/ギターが必要な日は別途/要:参加者3人以上。
<問い合わせ・申し込み(横田)>
e-mail(常時): isbylia11@hotmail.com/TEL;(7月以降):34-954900694 / 34-619233563
<会場>
ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA c / Jimenez Aranda 4 bajo7 41005 Sevilla

ペペ・トーレス
ぺぺがソン・デ・ラ・フロンテーラの踊り手として彗星のように現れたときには、目を疑ったものです。あのアンドラーノらと一緒に唄って踊るフェステーロだった少年が?
近年稀にみるムイフラメンコな正統派で、しかも新鮮なのに懐かしいような、古い時代を思い出させる味がするのです。それはぺぺがモロンのディエゴ・デル・ガストール(姪の息子にあたる)やホセレーロ(孫にあたる)らの名門ガストール一家に生まれ、アンドラーノやディエギート・デ・モロンら錚々たるアルティスタの甥っ子として小さなときからフラメンコな生活を生きてきたからでしょうか?ギターも唄も得意なオールマイティで、大成功したグループの解散後はソロの踊り手として海外をはじめあちこちのフェスティバルに招聘され活躍中です。彼の唄でブレリアなどやってみたくて、忙しい彼を口説いてクルシージョを企画しました。アンへリータ・バルガスも2010年のアメリカツアーで共演して以来ぺぺ絶賛です。去る2月にペーニャで催されたアンへリータのオメナヘでは、5分余の短いソレアでベテランアルティスタの面々を差し置いて、観客を総立ちさせました。すっかり舞踊化してしまった現代に貴重な、彼のフラメンコのセンティードを学びましょう。
http://contratacionpepetorres.wordpress.com/
http://es.video.search.yahoo.com/search/video?p=pepe+torres+flamenco

イネス・バカン
イネスの唄は近年ますます神々しくなってきたと思います。ピニーニ一族に生まれ、祖母フェルナンダ、父バスチァンの唄をはじめ、チャチャ・ルイサ、ペラータ、兄のペドロ・バカン、従姉のフェルナンダやベルナルダ、ペパ・デ・ベニート、レブリハーノ、ミゲル・エル・フニら枚挙にいとまのないアルティスタに囲まれて、一族の伝統をしっかり受け継いでいるのに、誰にも似ていないのです。フラメンコの唄は人間的な、あまりに人間的な感情を深く通底して聴く者の心を引き裂きゆさぶるものですが、イネスは唄いながらツート、ツートと神と対話して宇宙大になってゆくので、聴く者は第一声からそのオーラに感電してしまいます。そのイネスがイスラエル・ガルバンとのツアーの合間を縫ってレブリハから教えに来たいというので、彼女と時間を共有する場を設けることにしました。初心者(唄い手志望でない方も歓迎)もプロもまったく関係ありません。私は風呂場で鼻唄もでないし、既成の宗教は忌避しておりますが、彼女のシャーマン的光のそばで祝詞(のりと)のようにレトラをつぶやいたり唱和してみたら、心のセラピーになるような気がします。
http://www.flamenco-world.com/tienda/autor/ines-bacan/548/
http://www.youtube.com/watch?v=KHlncc6eu-8
http://www.youtube.com/watch?v=tfcHy3I6UN4

     
    ■cursillo intensivo de baile flamenco (短期集中講座)2010
ANGELITA VARGAS

9月13日 (月)〜17日 (金):アレグリアス
9月20日 (月)〜24日 (金):ティエントス・ボル・タンゴス
9月27日 (月)〜10月1日 (金):ソレア
10月4日 (月)〜8日 (金):シギリージャ
時間:12:00〜13:15
レベル:初心者からプロフェッショナルまですべてのレベル可。
プロのカンテ・ギター付き
受講料:2週間以上:各週120ユーロ/1週間のみ:130ユーロ
場所:ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA(スタジオ イスビリア)
   c/Jimenz Aranda4, bajo7, 41005 Sevilla
問合せ・申し込み:isbylia01@hotmail.com
TEL:(00-34)954900694/619233563(日本語可、横田)
     
    ■クラセ デ バイレ フラメンコ en Sevilla, 2009
ソラジャ クラヴィホ

9月14日〜:ブレリア、タンゴ
時間:19:00〜20:00(月〜金)/レベル:中級
受講料:60ユーロ/週(5日間)、15ユーロ/1日/カンテ・ギターは随時別途
     
    ■クルシージョ デ バイレ フラメンコ en Sevilla, 2009
アンヘリータ バルガス

9月28日 (月)〜10月2日 (金):ティエント ポル タンゴス
10月5日 (月)〜9日 (金):ソレア
10月12日 (月)〜16日 (金):アレグリア
時間:12:30〜13:45
レベル:初心者からプロフェッショナルまですべてのレベル可。
プロのカンテ・ギター付き
各クラス定員になりしだい締め切り。
受講料:1週間(5日間:計6時間15分):130ユーロ
    2週間(10日間:計12時間30分):240ユーロ
    3週間(15日間:計18時間45分):360ユーロ

場所:ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA(スタジオ イスビリア)
   c/Jimenz Aranda4, bajo7, 41005 Sevilla
問合せ・申し込み:isbylia01@hotmail.com
TEL:(00-34)954900694/619233563(日本語可、横田)
     
    ■待望のAngelita Vargas 来日クルシージョ/2009
■東京クルシージョ日程・プログラム
6/6(土)〜12(金)
6日(土)
A15:00〜16:15(プレリアス)
B16:30〜17:45(タンゴス)
C18:00〜20:00(プレリアス)
7日(日)
A14:00〜15:15(プレリアス)
B15:30〜16:45(タンゴス)
C18:45〜20:00(プレリアス)
A,Cのクラスの内容は多少異なります。
8日(月)〜12日(金)
D15:00〜16:15(ソレア)
E18:30〜19:45(アレグリアス)
F20:00〜21:15(ディエントス ポル タンゴス)
●1レッスン:1時間15分/ギター(俵英三)・カンテ・通訳付き
●初心者からプロフェショナルまですべてのレベル可
  各クラス定員になりしだい締め切り。
●受講料金:
 平日5日通し;3,3000円(クラスD,E,F)/2クラス以上;(1クラス)7,000円
 単発1クラス;7,500円
●問い合わせ:
  isbylia01@hotmail.com(横田万紀)
●会場:スタジオ・エルフラメンコ
 東京都新宿区大久保2-5-19シティプラザ大久保1F
 TEL:03-3208-4191 FAX03-3202-6921プリメラ
 都営大江戸線「東新宿駅」より徒歩6分
 JR山手線「新大久保駅」より徒歩10分
 (大久保通り→大久保2丁目→明治通り左折して2分)
 都営バス「大久保通り」下車1分
 http://www.jspanish.com/jfla/elfla8/info5.html (地図参照)
→東京クルシージョ参加申込み用紙 (pdfファイル)

■大阪クルシージョ日程・プログラム
6/13(土)・14(日)
A 15:00〜16:15(タンゴス)
B 16:30〜17:45(プレリアス)
C 18:00〜19:15(タンゴス)
土〜日(28、29)
●1レッスン:1時間15分/ギター・カンテ・通訳付き
●初心者からプロフェショナルまですべてのレベル可
 各クラス定員になりしだい締め切り。
 A,Cのクラスの内容は多少異なります。
●受講料金:
 2クラス以上:(1クラス)7,000円/単発1クラス;7,500円
●問い合わせ:
  isbylia01@hotmail.com(横田万紀)
 マンサニージャ:TEL&FAX06-6536-6625
●会場:Hall Jun
 大阪市福島区福島7-5-19エトワール宮本別棟1F/TEL:06-6445-1873
 JR環状線福島駅徒歩1分
 阪神福島駅・JR東西線新福島駅徒歩5分
→大阪クルシージョ参加申込み用紙 (pdfファイル)
     
    セビージャ発短期講座
横田万紀 一時帰国バイレフラメンコ クルシージョ2008
■2008年12月15日(月)〜21日(日)
15日(月):17:00〜18:30
16日(火):17:00〜18:30
17日(水):19:00〜20:30
18日(木):19:00〜20:30
19日(金):21:00〜22:30
20日(土):16:30〜18:00
21日(日):16:30〜18:00
基本1時間+応用(タンゴ、ブレリア)30分=1時間半
■今回の講座の趣旨
20年のセビージャ滞在から得た生活哲学に基づいて、踊ることを立ち方、歩き方、仕草、たたずまい、感情の溜め方、表し方などから、具体的にわかりやすく説明します。
基礎的な身体作り、使い方、コンパスへの理解と、タンゴ、ブレリアの振りを通しての応用を組み合わせて、フラメンコ性と自然な自分らしさの接点を探ります。
■受講料
単発1クラス:5000円/2クラス以上:1クラス4500円/5クラス以上:1クラス4000円
■場所
スタジオ・アル・ソル(JR中野駅より徒歩10分、フラメンコ協会事務局階下)
東京都中野区中野3-3-6 セルバビル地下 TEL:03-3383-0246
■問合せ、申込み
isbylia01@hotmail.com
TEL.FAX:044-833-2029/携帯:080-6603-6962(横田)
     
    ■クルシージョ デ バイレ フラメンコ en Sevilla, 2008
アンヘリータ バルガス
9月15日 (月)〜19日 (金):ティエント ポル タンゴス
9月22日 (月)〜26日 (金):ソレア
9月29日 (月)〜10月3日 (金):シギリージャズ
時間:13:00〜14:15
レベル:初心者からプロフェッショナルまですべてのレベル可。
プロのカンテ・ギター付き
各クラス定員になりしだい締め切り。
受講料:1週間(5日間:計6時間15分):130ユーロ
    2週間(10日間:計12時間30分):240ユーロ
    3週間(15日間:計18時間45分):360ユーロ
場所:ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA(スタジオ イスビリア)
   c/Jimenz Aranda4, bajo7, 41005 Sevilla
(Av.Luis Montotoをセントロから入り、2番目のローマ時代の水道橋の遺跡を右に曲がり、約50m先の右側)
問合せ・申し込み:isbylia01@hotmail.com
TEL:(00-34)954900694/619233563(日本語可、横田)
     
    ■待望のAngelita Vargas 来日クルシージョ/2008
大阪クルシージョ日程・プログラム
6/9(月)〜12(木)
A15:00〜16:15(ティントス ポル タンゴス)
B18:30〜19:45(ブレリアス)
C20:00〜21:15(ソレア)
●1レッスン:1時間15分/ギター・カンテ・通訳付き
●初心者からプロフェショナルまですべてのレベル可
  各クラス定員になりしだい締め切り。
●受講料金:
  4日通し;2,6000円/2クラス以上1クラス;7,000円/単発1クラス;7,500円
●問い合わせ:
  isbylia01@hotmail.com(横田万紀)
 マンサニージャ TEL/FAX;0-6212-1420
●会場:Hall Jun/TEL:06-6445-1873
→大阪クルシージョ参加申込み用紙 (pdfファイル)

■東京クルシージョ日程・プログラム
6/23(月)〜29(日)
月〜金(23〜27日)
A 13:00〜14:15(ソレア)
B 18:00〜19:15(アレグリアス)
C 19:30〜20:45(ティントス ポル タンゴス)
土〜日(28、29)
D 16:00〜17:15(プレリアス)
E 17:30〜18:45(タンゴス)
F 19:00〜20:15(ブレリアス)
●1レッスン:1時間15分/ギター(俵英三)・カンテ・通訳付き
●初心者からプロフェショナルまですべてのレベル可
  各クラス定員になりしだい締め切り。
●受講料金:
  5日間通し;3,3000円(クラスABC)/2日以上1クラス;7,000円/単発1クラス;7,500円
●問い合わせ:
  isbylia01@hotmail.com(横田万紀)
●会場:スタジオ・アルソル/TEL:03-3383-0246

※クラスの内容などに若干変更がある場合は、ご容赦ください。
→東京クルシージョ参加申込み用紙 (pdfファイル)
     
   

■クルシージョ デ バイレ フラメンコ en Sevilla, 2008
アンヘリータ バルガス
3月10日 (月)〜14日 (金):ソレア
3月24日 (月)〜28日 (金):ティエント ポル タンゴス
3月31日 (月)〜4月4日 (金):ブレリアス/タンゴス
時間:13:00〜14:15
レベル:初心者からプロフェッショナルまですべてのレベル可。
プロのカンテ・ギター付き
各クラス定員になりしだい締め切り。
受講料:1週間(5日間:計6時間15分):130ユーロ
    2週間(10日間:計12時間30分):240ユーロ
    3週間(15日間:計18時間45分):360ユーロ
場所:ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA(スタジオ イスビリア)
   c/Jimenz Aranda4, bajo7, 41005 Sevilla
(Av.Luis Montotoをセントロから入り、2番目のローマ時代の水道橋の遺跡を右に曲がり、約50m先の右側)
問合せ・申し込み:isbylia01@hotmail.com
TEL:(00-34)954900694/619233563(日本語可、横田)

     
    セビージャ発
横田万紀 一時帰国バイレフラメンコ クルシージョ
■2007年12月10日(月)〜16日(日)
10日(月):17:00〜18:30
11日(火):16:30〜18:00
12日(水):18:00〜17:30
13日(木):17:30〜19:00
14日(金):20:30〜22:00
15日(土):15:30〜17:00
16日(日):16:30〜18:00
■今回の講座の趣旨
20年のセビージャ滞在から得た生活哲学に基づいて、踊ることを立ち方、歩き方、仕草、たたずまい、感情の溜め方、表し方などから、具体的にわかりやすく説明します。
基礎的な身体作り、使い方、コンパスへの理解と、タンゴ、ブレリアの振りを通しての応用を組み合わせて、フラメンコ性と自然な自分らしさの接点を探ります。
■受講料(1クラス:1時間半)
単発1クラス:5000円/2クラス以上:1クラス4500円/5クラス以上:1クラス4000円
■場所
スタジオ・アル・ソル(JR中野駅より徒歩10分、フラメンコ協会事務局階下)
東京都中野区中野3-3-6 セルバビル地下 TEL:03-3383-0246
■問合せ、申込み
isbylia01@hotmail.com TEL.FAX:044-833-2029/携帯:080-6603-6962(横田)
※TEL.FAXでの申し込みは12月1日より
     
    ■クルシージョ デ バイレ フラメンコ en Sevilla, 2007
アンヘリータ バルガス
10月22日 (月)〜26日 (金):ティエント ポル タンゴ
10月29日 (月)〜11月2日 (金):ソレア
11月5日 (月)〜9日 (金):シギリージャ
時間:13:00〜14:15
レベル:初心者からプロフェッショナルまですべてのレベル可。
カンテ・ギター付き
各クラス定員になりしだい締め切り。
受講料:1週間(5日間:計6時間15分):130ユーロ
    2週間(10日間:計12時間30分):240ユーロ
    3週間(15日間:計18時間45分):360ユーロ
場所:ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA(スタジオ イスビリア)
   c/Jimenz Aranda4, bajo7, 41005 Sevilla
(Av.Luis Montotoをセントロから入り、2番目のローマ時代の水道橋の遺跡を右に曲がり、約50m先の右側)
問合せ・申し込み:isbylia01@hotmail.com
TEL:(00-34)954900694/619233563(日本語可、横田)
    ●9月17日予定のクルシージョは、アンヘリータ バルガスの長男急逝により10月22日からに延期されました。
     
    ■クルシージョ デ バイレ フラメンコ en Sevilla, 2007
アンヘリータ バルガス
9月17日 (月)〜21日 (金):ティエント ポル タンゴ
9月24日 (月)〜28日 (金):ソレア
10月1日 (月)〜5日 (金):シギリージャ
時間:13:00〜14:15
レベル:初心者からプロフェッショナルまですべてのレベル可。
カンテ・ギター付き
各クラス定員になりしだい締め切り。
受講料:1週間(5日間:計6時間15分):130ユーロ
    2週間(10日間:計12時間30分):240ユーロ
    3週間(15日間:計18時間45分):360ユーロ
場所:ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA(スタジオ イスビリア)
   c/Jimenz Aranda4, bajo7, 41005 Sevilla
(Av.Luis Montotoをセントロから入り、2番目のローマ時代の水道橋の遺跡を右に曲がり、約50m先の右側)
問合せ・申し込み:isbylia01@hotmail.com
TEL:(00-34)954900694/619233563(日本語可、横田)
     
    ■!待望のAngelita Vargas 来日クルシージョ!
■東京クルシージョ日程・プログラム
5/28(月)、29(火)、30(水)、31(木)、6/1(金)
13:00〜14:15クラスA(ティントス ポル タンゴス)
17:00〜18:15クラスB(ブレリアス)
18:45〜20:00クラスC(ソレア)

6/2(土)、3(日)
13:00〜14:15クラスD(タンゴス)
17:00〜18:15クラスE(タンゴス)
18:45〜20:00クラスF(ブレリアス)

●1レッスン:1時間15分/ギター(俵英三)・カンテ・通訳付き
●初心者からプロフェショナルまですべてのレベル可
  各クラス定員になりしだい締め切り。
●受講料金:
  5日通し;3,3000円/2日以上1クラス;7,000円/単発1クラス;7,500円
●問い合わせ:
  isbylia01@hotmail.com(横田万紀)/TEL;03-3383-0246(スタジオ・アルソル)
●会場:スタジオ・アルソル/東京都中野区中野3−3−6セルバビル地下
 フラメンコ協会事務局階下/JR中野駅南口より徒歩15分
 TEL:03-3383-0246/ FAX: 03-3384-5711
●主催:プラン イスビリア(横田万紀)

→東京クルシージョ参加申込み用紙 (pdfファイル)

■大阪クルシージョ日程・プログラム
6/4(月)
19:00〜20:15クラスA(プレリアス)

6/5(火)
13:00〜14:15クラスB(タンゴス)
17:00〜18:15クラスC(タンゴス)
19:00〜20:15クラスD(ブレリアス)

●1レッスン:1時間15分/ギター・通訳付き
●初心者からプロフェショナルまですべてのレベル可
  各クラス定員になりしだい締め切り。
●受講料金:
  4クラス通し;2,7000円/2クラス以上1クラス;7,000円/単発1クラス;7,500円
●問い合わせ:
  isbylia01@hotmail.com(横田万紀)/TEL・FAX;06-6212-1420(マンサージャ)
●会場:Hall Jun/大阪市福島区福島7−5−19エトワール宮本別棟1F
    JR環状線福島駅・阪神福島駅徒歩1分/JR東西線新福島駅徒歩5分
    TEL:06-6445-1873
●主催:プラン イスビリア(横田万紀)

→大阪クルシージョ参加申込み用紙 (pdfファイル)

 6/7〜11:京都・山口
 6/12〜16:福岡
 6/18〜21:愛知岡崎にて予定。
現在以上の予定で進めておりますが、今後クラスの日程や内容に多少変更がある場合は、ご容赦ください。
     
    ■クルシージョ デ バイレ フラメンコ en Sevilla, 2007
アンヘリータ バルガス
3月12日 (月)〜16日 (金):ティエント ポル タンゴ
3月19日 (月)〜23日 (金):ソレア
時間:17:15〜18:30
レベル:初心者からプロフェッショナルまですべてのレベル可。
カンテ・ギター付き(c:ルイス アマドール、g:俵英三、予定)
各クラス定員になりしだい締め切り。
受講料:1週間(5日間:計6時間15分):130ユーロ
    2週間(10日間:計12時間30分):240ユーロ
ペペ トーレス(モロンのムイフラメンコな新星)
3月26日 (月)〜30日 (金):ブレリア
時間:17:00〜18:15
カンテ(ペペ)、ギター(俵英三)付き/定員になりしだい締め切り。
受講料:5日間、計6時間15分:110ユーロ
場所:ESTUDIO FLAMENCO ISBYLIA(スタジオ イスビリア)
   c/Jimenz Aranda4, bajo7, 41005 Sevilla
(Av.Luis Montotoをセントロから入り、2番目のローマ時代の水道橋の遺跡を右に曲がり、約50m先の右側)
問合せ・申し込み:isbylia01@hotmail.com
TEL:(00-34)954900694/619233563(日本語可、横田)
    クルシージョ '06 情報はこちらをクリック
   
  ライブ コンサート | ▲クルシージョ  
 
 
 
 
■ロス・ピンチョス十周年記念;特別企画ライブ
 2009年6月26日(金)〜30日(火)

出演 baile アンヘリータ バルガス/横田万紀
   cante ルイス アマドール/ミゲル デ バダホス
   guitarra ラモン アマドール/俵 英三
〈ロス・ピンチョス:福岡市博多区綱場町6−9/TEL・FAX:092-262-7789〉

“ロス・ピンチョス十周年記念:特別企画ライブによせて”(チラシより抜粋)
 私がアンダルシアのセビージャに住みはじめた20数年前、当時日本ではすでに乱立していた“マクドナルド”の第一号店ができて、まもなくつぶれた。当時のアンダルシアの反米感情(=アンチ消費文明)は、貧しくとも気骨があり、文化にも反映していた。
 ところが皮肉なことに、スペインも少しずつヨーロッパに追いついて豊かになってくると、ファースト・フード店も街並の一景となり、かつては隠れた金鉱のように秘かに輝いていた、精神の結晶=フラメンコの世界は、色あせてくる。歯が抜け落ちるように、巨星や天才たちが他界してゆく。
 しかしアンダルシアが骨太なのは、砂漠の地下鉱脈が深いことにある。とりわけ、少数民族・アウトローとして生き延びてきたヒターノ(ジプシー)たちにとって、世の繁栄も経済危機も遠景だ。
 今の時代に稀少となった、黒い響き、野生のインスピレーション、鋼(はがね)のように勁(つよ)く、しなやかでプーロ(純粋)なアンダルシアの至宝たちが、博多「ロス・ピンチョス」にやってくる。
 アンヘリータ・バルガス、ラモン・アマドール、ルイス・アマドールという、生きたジプシー伝説たちがやってくる!(横田万紀)

   
  ■横田万紀ライブコンサート en Sevilla/Miercoles a compas
 2008年3月5日(水)21時

場所:Centro Andaluz de Arte Contemporaneo
   Avda. Americo Vespucio 2
   (カルトゥハ修道院内、現代美術館隣接の礼拝堂)
料金:無料
問合せ:TEL:954904034/endanza@endanza.org
ギター:Jose Manuel Tudela 唄:Luis Amador、その他
   
  ■横田万紀ライブ en Sevilla / MIERCOLES A COMPAS ENDANZA
2006年10月18日 (水)
場所 : ENDANZA ; c/San Luis40, Sevilla/TEL:954562616
出演:(b) 横田万紀、(c) エンリケ ヒメネス “バレータ”(予定) 、キスコ デ アルカラ、(g) 俵英三
   
  ■横田万紀帰国ライブコンサート
“Sevilla, por lo puro"(セビージャ〜ピュアに)
2006年11月29日 (水) 19時 (18時30分開場)
 
↑クリックで拡大(PDF)
[場所] 新宿エルフラメンコ(新宿三丁目、伊勢丹会館6F)
[料金] 前売り5000円/当日5500円 (全席自由席・ワンドリンク付)
[問合せ・前売り・予約]
 プラン イスビリア isbylia01@hotmail.com
 TEL・FAX 048-471-6161/FAX(11月のみ可)
[出演]
踊 り:横田万紀
ギター:俵英三、ヘスス・マフエロス
 唄 :阿部真、ホァン・ビジャール・ジュニア
パルマ:小林理香

セビージャのオマージュでは、ありません。
現在まで20年近くの年月を生きた、灼熱の乾いた地。
その時空の明暗を負い、日本という私の原点にベクトルを振って立つとき、
どのような思いが、記憶が蘇るのでしょうか?
フラメンコは、みずからに還り、人の心の源初に遡(さかのぼ)る、
果てしない試みです。

※無事終了しました。ありがとうございました。